何でこんなに大変なの?もっと楽したい!と悩む時間はありませんでした。

2015.08.13.22:24

昨日、今日と子供たちと遊んだり、
ミルクをあげたり寝かし付けたり家事
したり結構バタバタしております。

ふと、我が子たちを育てたときの事を
思い出したりします。三人目を一月に産んで、
その春からは長男が幼稚園に入りました。

その準備の、制服に刺繍、バッグ、雑巾
を手作り、色んなものに名前を書きます。
結構色々やらなきゃいけません。

お風呂は先ず、赤ん坊を入れます。次男は
お風呂のドアを「お母さん(T-T)おかあさーん」
と泣きながら叩いています。

赤ん坊をいれたあと、バスタオルに繰るんで
洗濯機の上においておきます。そして長男
次男をお風呂に入れます。落ちないでよ!三男

朝起きて先ず、考えることが今晩のメニュー。
肉を冷凍庫から下ろしておかないと大変!
今みたいに解凍♪なんてレンジはありません。
買い物は週に一回の買いだめ♪

車の免許は目が悪いので取れないと思っていたので
車なし。何処へ行くのも三人の子供をつれてバスか
徒歩。雨の日なんか大変!毎日の幼稚園の送り迎えから
やれ、予防接種、歯医者、皮膚科等々。

そうそう、その4月の長男の幼稚園の東山動物園遠足。
2歳児と乳飲み子も勿論同行。前の日からご馳走の
お弁当の準備、三人分の荷物、特に布おしめだから
かさ張るし、持ち帰りだし。

座るときはご飯の時と、洗濯物を畳むときだけ。
常にやるべき事に追われていて、必死でこなして
いました。

どうしたらもっと楽できるか?とか、こんな
生活もう嫌(T-T)とか、思わなかった気がします。
一瞬、あー大変と思うことはあっても悩む時間は
ありませんでした。使命感でしょうか?

いま、思い返しても辛い過去ではなく
過ぎ去ったよき思いでと言う感じです。
今現在、仕事と子育て、介護など大変な
方もお見栄でしょう。頑張りすぎない
程度に頑張って頂きたいです♪🍀


★ランキングに登録しています。 
  ↓バナーをワンクリック 良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2015.08.13.23:23

まゆこさんも、ご主人も、ご実家が遠いので、本当に独りで頑張ったんでしょうね。しかも男の子が3人・・・。
我が家は男の子2人でしたが、それでもずいぶん大変だったと思います。
立派に一人前に育て上げたうえ、ご自身も目標を見つけて頑張っていることには、本当に頭が下がります。
泣き言ばかりの自分も、まゆこさんを見習いたいです。

おやじカウンセラー様へ

2015.08.13.23:33

何を仰いますか、子育ては最初の10年くらいと正規職員での仕事と家事の両立は大変でしたが、パートになってからは随分楽してると思います。家族を背負って組織の中で今も頑張ってるおやじカウンセラーさんこそ大変だなぁ~開業なんて気楽にしちゃって申し訳ないなぁ~と思っているんですよ。ホントに!
労いのお言葉ありがとうございました(^^;
プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村



最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード