辻仁成さんの息子さんの意見に賛同します・・戦争

2015.07.24.23:30

11歳になる息子さんの言葉
  「パパ、正しい戦争は無いんだよ」
                と辻さんは言われたとの事

今、二人はフランスに住んでいて
この度、書かれた戦争に関する本の取材を、息子さんと二人で
各国を周ってされたとの事。

国と国の戦争と言うとちょっと別世界の事の様で現実味がない
人が多いのではないでしょうか?身近な事に置き換えて考えて
みると・・・大切な人が殺されるってどうだろう?どんな感情が
わくの?

例えば、凄く、酷く苛められている子がいじめっ子の事を殺した。
殺された子の親はどんな感情?苛めたかもしれないけど
だからって殺すことはないだろうと苛められっ子を殺した。
するとその親は、大体苛めたお前の子が悪いんだとその親を
刺した。・・・・・・・・負の連鎖・・・エンドレス

今も戦争が行われている。それぞれに正義の言い分がある。
加担する国は正義の名のもとに自国の利益が根底にある。
そして、罪もない市民、幼い子ども達も殺されていく。

原子爆弾を落とされた日本は被害者?アメリカは酷い国。
アメリカからすると、この爆弾によって戦争を終結することが
出来たんだと取っている。それぞれに見解は違うもの。

なぜ日本人全員が戦争反対と言わないのだろう?

ハッキリしていることは戦争と平和どちらが好きですか?
       の問いには、殆んどの人が平和と言うだろう。

では、どうして戦争反対と言わないの?の問いに
       平和を勝ち取るための戦争なんだ
       だれも好き好んで戦争したい訳じゃない・・・
       と言うかもしれない。平和のための戦争?

テロにもそれが通じるの?本当に選択肢はそれしかないの?
ベトナム戦争イラク戦争での教訓は何だったの?
うまくまとめられない。私が言いたいこと伝わるでしょうか?
人一人の命は尊いです

★一人で悩んでいませんか?
よかったらShineに来て話してみませんか?お待ちしています。

豊田のカウンセリングルームShine ホームページ
http://shine2014.jp/

★ランキングに登録しています。 
  ↓バナーをワンクリック 良かったら応援してくださいね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

2015.07.27.09:06

ずーーっと考えてるけど… 難しいです 戦争。新聞記事でも戦後70年という記事があったり 映像では必ず、そういう作品があったり… するわけですが 実際、平和ボケの私には現実味がなく 真剣に考えることはないです。それは 戦後が起こるなんて あり得ない と思ってるからだと。だから戦争の意味とか意義も考えたことは ない に近い… けっこう世の中の皆さん こんなカンジなんじゃないかな と勝手に思ってたりしますわ……>_<…

あらあらあられちゃんへ

2015.07.27.09:25

コメントありがとう

今は昔とは違うから、戦争行きますか?
と言われて行くって言う人はいないんじゃない?
と言う人もいるけれど・・・

人の選択っていろんな条件の中からチョイスする訳で
仕事が無かったり、現在の環境から逃げ出したい人、また高給を提示されたり、なにより母国を守る!という大義名分を盾に人を殺してもそれを正義とすり替えられる教育を受けると怖いよね。

先日、従軍慰安婦の方々にインタビュウーするTV見たけど、、最低な環境だった。13、14歳の子も何人もの人から毎日物みたいに扱われて90歳の今も狂いそうに涙を流してた。これも戦争の被害だよね。
全てを知ってから判断したいね☆
プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村



最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード