何が一番辛いですか?

2015.06.05.15:46

東田直樹さんの「自閉症の僕が跳びはねる理由」を読み返し
ています。というか、ノートに書きだしています。
この本は、58の質問に自閉症の彼が答えるものと、彼が書いた
短編小説との構成になっています。その中から・・・

23 何が一番辛いですか?
 みんなは気づいていません。僕たちがどんなに辛い気持ちで
いるのか。

 僕たちの面倒を見るのは「とても大変なのよ」と、周りの人は
言うかもしれません。けれども、僕たちのようにいつもいつも人に
迷惑をかけてばかりで誰の役にも立てない人間が、どんなに辛く
て悲しいのか、みんなは想像もできないと思います。

 何かしでかすたびに謝ることもできず、怒られたり笑われたりし
て、自分が嫌になって絶望することも何度もあります。僕たちは何
のために人としてこの世に生まれて来たのだろうと、疑問を抱かず
にはいられません。

 側にいてくれる人は、どうか僕たちの事で悩まないでください。
自分の存在そのものが否定されているようで、生きる気力をなく
してしまうからです。

 僕たちが一番辛いのは、自分のせいで悲しんでいる人がいる
ことです。自分が辛いのは我慢できます。しかし、自分がいる事で
周りを不幸にしていることには、僕たちは耐えられないのです。


人はとかく普通はこうだなどと言いながら、自分の尺度で物事の
判断をしているものです。これって怖い事でもありますね。この本
を読んで、自閉症の方々だけの事ではない色んな場面で言える
ことかもしれないと思います。自分の価値観で決めつけたり、
傷付けたりしないようにしたいものです。
  みんな違ってみんな良い❣ ですね~

☆みなさんはどう思われますか?

今日はお泊まり明けで、久しぶりのお友達とモーニングを
してきました。それぞれに違った柄と形の素敵な
コーヒーカップが出てきて(どちらもピンクのバラの花)
気遣いに心がほんわかしました。

★一人で悩んでいませんか?
よかったらShineに来て話してみませんか?お待ちしています。

豊田のカウンセリングルームShine ホームページ

http://shine2014.jp/

★ランキングに登録しています。 
  ↓バナーをワンクリック 良かったら応援してくださいね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード