なんで?、なんでこんなに苦しくなるんだろう?

2014.12.24.11:52

今日はクリスマス・イヴですね~
いつものスーパーの店員さんもサンタの赤い帽子
店先には予約済みのケーキがたくさん並べてあります。

買い物をしながら、私はどんどん苦しくなります。
ウキウキのお買いものの日なのに・・・

こんな日にも、貧困でケーキも食べれない子もいるかも?
と思ってしまう。お母さんケーキ買って~♪も言えない子も
すぐそんな気持ちになってしまう。

自分がそういう経験をした訳でもなく、近い所にそういう
知り合いがいる訳でもない。息子たちもきっと楽しく過ごすと
思われます。なのになぜ?

思い起こせばずっと昔からの様な気がする。
戦い事は負けている方の気持ちに感情移入してしまう。

母の日、父の日に何か描かされたりする時も
いない人はどんな思いなんだろう?と気になってしまう。
よく母の日父の日の前には銀行やスーパーで子どもが
描いた親御さんの絵を貼り出してある。いつも苦しくなる。

どうしてなんだろう?孫ちゃんが出来て余計に苦しさが
強くなっているようにも感じる。
父親が反体制側で弱者の為に会社側と闘っていたから?
エニアグラムでのタイプ2だから?
ずっと福祉をやっているから?これは違うかな~?

こんな感情はいつまで続くのでしょうか?死ぬまで?
意外と苦しいものです。正直、疲れます。
出来れば断ち切りたいどうしようもない感情のお話でした。

メリークリスマス!
世界中の子ども達が幸せでありますように~~~

★ランキングに登録しています。 
  ↓バナーをワンクリック 良かったら応援してくださいね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード