親と子、良い関係になるための本❣

2014.05.12.17:39

昨日、竹の子会のカラオケ部から帰宅すると玄関に箱があり
ました。やったー!長男からお花が届いていました


1399880440008.jpg 恐縮です。1399880452706.jpg

去年、近くにいた次男夫妻からもらったデンドロビュムも
ちょうど見頃になってくれました。今はインドです。三男からは
今年も特になく、写真を送ってみても既読のみです

男の子三人育てて、いまそれぞれと関わる時思いは違います。
長男はよく解りません。メールの返事もしてこないし
母の日だから一応送ってくれたのか?子どもでありちょっと兄の
様でもあります。次男は思春期は何を考えてるのか分からない
ところがありましたが、いまはよく解りますし頼りになります。
三男は連絡はしてこなくても私の事を嫌いじゃないと変な確信が
あります。それぞれにすっかり大人。そう大人同士になりました。

子育ては悩みの連続です。愛があれば悩みは付随して来ます。
恋愛と違って、子育ては責任があります。一つの人格を作り
上げる訳です。そんな悩める母へ朗報ですこの本をどうぞ!

1399880464767.jpg

わが師の『竹内成彦』先生の新刊です!
ぜひゲットして子育てのバイブルにして下さい。
この本を読んでいるとまた子育てしたくなります。

本を読んで良かった~自分の子育てと一緒だと思った所は
私も…独り立ちした時に困らないようにしてやる
それが子育てだと思ってやってきました。
あくまでモットーであり成功したかどうかは別ですが・・・

子育て終わっちゃった~というかたも、もう一度子育てを
見直してみて、ここは申し訳なかったなぁ~と言うところが
あったら、今からでも「ごめんね」と言いましょう
子どもにもし傷があったら今からでも修復できるんじゃない
でしょうか?人生は自分でデザイン出来ます

本屋さんにもう無かったら、頼むのも良し。
アマゾンさんなら配達もしてくれて便利ですね。お勧めです❣

★ランキングに登録しています。 
  ↓バナーをワンクリック 良かったら応援してくださいね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード