良い医者、そうでない医者

2014.04.26.22:06

木曜日にかかりつけの病院へお薬がきれたので行きました。

ちょうど疲れのせいかちょっと風邪気味の感じ

のどが痛かったので風邪薬ももらおうと思いました。

看護師さんに伝えたところ検温がありましたが35.9℃熱は無し。

問診で抗生物質を出すほどじゃないので、痛み止め・解熱剤を

出しますか?どうしても我慢できない時に飲んでください。

先生熱は無いですと言うと、うん疲れだから休養するしかない。

との事、今日は泊りの仕事なんです。栄養ドリンクとかが

いいんですかね?というと…そんなのウソ!全然効かないです

よとの事。結局、薬どうしますか?と聞かれ…要りませんと

言うと…はい、良いですよとの事。

お薬をポンポン出すお医者さんもいるのかな?

じゃぁこの先生はいい先生なのかな?と思った次第でした。

明日の朝からの映画ケアに向けて、今日は一日寝ていました。

咳が治らないんですが、やはり自然治癒力を高めなきゃ

現代人はどんどん弱くなっていきそうですね!運動もしなきゃ!

なんでも歳のせいにするのは止めようとも思った今日でした。

★ランキングに登録しています。 
  ↓バナーをワンクリック 良かったら応援してくださいね。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード