癒されたり、悲しんだり

2014.01.09.23:03

昨日は手術後初めての眼科検診でした。

私が通っている眼科は、栄の松坂屋の向かいにある
眼科杉田病院です。この病院は全国から患者さんがみえて
います。白内障の手術は千人以上待ちです。今決まっても
手術は4月か5月です。

この病院は待ち時間も長いという事になるんですが・・・
関係者の皆さんの対応がとても良くて感心します。
入院前の説明が聞こえて来るんですがとても親切です。
80代のご婦人には一から丁寧に細かく根気よく説明されて
最後には今おひとり暮らしですか?等々心配されたり
説明の時間がお昼頃だと…お昼たべられましたか?等々
聴かれていて本当に癒されます。

昨日は2歳位のこーちゃんとお母さんにも癒されました。
どうして?どうして?とこーちゃんの質問にお母さんは
優しく根気よく答えています。こーちゃんの目はどこが
いけないのか心配になりましたが、2人の会話に癒されました。

そのあと見えた患者さんでは子どもさん2人にご両親。
こちらは何だか悲しくなりました。子どもさんへの対応が…
そんなことしたらもう○○してあげないよ。チャンとしないから
でしょ!等、交換条件が多く、私は子どもの気持ちを察して
やめて~~と言う感じでした。

待ち時間が長くやる事もないので、様々な人間模様が
みえてしまういつもの検診でした。

こどもの人格を尊重しましょう❣こどもは宝です。

★ランキングに登録しています。 
  ↓バナーをワンクリック応援よろしくです.!
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード