FC2ブログ

人間関係はちょっとした変化から

2019.01.11.14:46

こんにちは
よく、聞く言葉に
相手を変えようとしても変わらない 自分が変わるしかない
と言うフレーズがありますね。

人は自分が悪いと思えば、素直に変わろうと思えますが
このフレーズに行き着いてしまった時は

とかく、自分は悪くないのだけれど、相手を変えることは
出来ないのか?と諦めの境地と割の合わない感覚を覚えがち
ではないでしょうか?


・・・・・・・最近、二つの例を耳にしました。・・・・・・・

①結婚50数年のベテランご夫婦。

亭主関白とストレスを抱えながらも我慢を重ね
諦めの境地には行けず、気持ちが離れて行く奥様。

ある事で、また奥さまは怒りマックスになりました。
すると、今回は自然に過去の大きな怒りが次から次へと
大声となって溢れだしてしまいました。

思わず初めて声を荒げた後・・・
倍返しのように、ご主人の口から嵐のような罵声が轟くかと
思いきや、それは無かったそうです。

次の日から少なくても3~4日は会話の無い生活に
なるであろうと奥さまは覚悟されたそうです。

が、なんと
御主人から「おはよう」と言ってみえたそうで
奥さまは、もうビックリ しました。との事でした。

奥さまの怒りの内容が、
御主人の心に何らかの作用を起こしたようです。
もしかして甘えの構図が出来上がっていたのかもしれません。

また、奥さまは言い返したらこういう目に合うという
思い込みをずっとお持ちだったけれど、必ずしもそうとは限らない
という事も証明された訳ですね。

DSC_7265.jpg


②奥さまのミスの際、追い打ちをかけるように咎めるご主人

ある日、ご主人の方があるものを探しても見つからない日があり
ました。そのうちには見つかったのですが

奥さまは自分が逆の立場だったなら
偉そうに「何やってるんだー!」と言われる所だなと思いました。
そして、そうは思ったものの

その日は、思い切って
「良かったじゃん!見つかって~」と言ってみました。

別の日に、今度はご主人にお鍋を持ってもらって
そこに奥さまが、小鍋から具材を入れ替えている最中

こぼれてご主人の服に飛び散ってしまいました。
例のフレーズが飛び出す場面です。

が、その日はご主人、何かグッと気持ちを飲み込んで
小声で「何時もなら、なにやってんだと言うとこだな(笑)」
と言われたらしく

自分が変われば、相手が変わるってこういう事かぁ~と
驚いたと教えてくれました。

人と人は影響し合って生きています。負けるが勝ち?(笑)
どちらかが変われば相手も変化して行くものです。

変わる訳ないじゃん!
と思うのは、誤った決め付けかもしれませんね。

 『うつ』予防の為の生活習慣 2019・2・10
竹の子会主催の講座です。ぜひご参加お待ちしております。

カウンセリングのご予約はこちらから⇒ ご予約フォーム

★一人で悩んでいませんか?
よかったらShineに来て話してみませんか?お待ちしています。
 
豊田のカウンセリングルームShine 心理カウンセラー吉井まゆみ
 ホームページはこちら→ http://shine2014.jp/

★いつも見ていただいて、どうもありがとうございます。
ランキングに登録しています。ID:9xrx6i
バナーをワンクリック 応援して頂くと嬉しいです。^^



にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード