人それぞれ、拘りの強さと多さ

2016.12.07.22:17

こんにちは
私は以前仕事で、
重度の自閉さん達と過ごした時期がありました。

彼らの拘りはタダならぬものでした。

真夏、私がポロシャツの襟を立てていると・・・
彼は、遠い所からでも走って来て、両手でそっと直してくれます。
イヤイヤ、ありがとう。でも日焼けするから立てときたいのよ~

車に乗っていて眩しいとフロントガラスの庇を直ぐ下げる私ですが
・・・彼女はすぐさま戻します。私・・・あっ、そうだったね

こんまりちゃんじゃないけれど、あった処へ戻す。
襟は下げておくもの。庇は此処。答えが一つなんですよね~

イベント等の前日に、机をずらして準備をしておくと・・・別の彼
が何時の間にか一人で綺麗に元に戻しています

車も違う場所に置いてあるとずっと気になって落ち着き
ません。流石に車は自分で戻せない

人によってはパニックになって大変なことになる事もあります。
こんな風に拘りが強いと生き辛さは半端ないものです。
しかし、どうにもこうにも気になって仕方ないのです。

自閉さんに限らず、私たちにも拘りはありますね。
それが強かったり、多かったりすると人間関係が疲れます。

人は往々にして、自分の拘りや考え方を、普通や正常と捉え
てしまい相手にも求めてしまう事があります。

先ずは、自分にはどんな拘りがあり、どの程度強いのか?を
知る事が大切なのではないのでしょうか?。

知ってから、次にそれらとどう付き合って行くのか?
人間関係の中でどう折り合いを付けて行くのか?

また、その拘りを知るには、カウンセリングを受ける。
又は、気の合わない人の意見にも耳を傾けてみる。
これがいいのではないかと私は思います。

★いつも見ていただいて、どうもありがとうございます。
ランキングに登録しています。ID:9xrx6i

バナーをワンクリック 応援して頂くと嬉しいです。^^


にほんブログ村

★メルマガを配信中です。
月に2回の予定です。 ご登録頂いた方にはShine\1,000
ご利用券つきです。ご利用時にお申し出ください。

あなたのご登録心よりお待ちしております。
ご登録はこちらから→☆☆☆      
もし良かったらお知り合いにご紹介頂くと嬉しいです。

★講座予定♪ 「アンゲーム&心理のミニ講座」
豊田市高橋コミュニティーセンター(第2会議室) 土曜12:40~15:00 
参加費2,000円(お茶お菓子付き)  定員6名

12/24(残席3)・1/21・2月も開催
   ご予約はHP予約フォームお電話にてお待ちしております。
※必要な方は豊田市駅までお迎えに行きます!ご遠慮なく♡

★一人で悩んでいませんか?
よかったらShineに来て話してみませんか?お待ちしています。 
豊田のカウンセリングルームShine 心理カウンセラー吉井まゆみ

  ホームページ → http://shine2014.jp/
  ツクツク!ホームページ
  →https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000028247


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村



最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード