幸せの物差しは他人との比較なのか?

2016.05.26.22:49

こんにちは
ふと思いました。今は親が子どもにしてあげることって昔より
増えたなと・・・量じゃなく期間、あっ、どちらもかな?

私の時代は、社会人になったらもうその後は親に援助してもらう
事って少なかった気がします。その後は恩返しの時代。

でも今はいつまでも援助している家庭が多い気がします。
結婚式も自分たちのお金でやったのですが・・・今は援助している
ところも少なくない。全額の処もありそうですね。皆がして貰わな
い頃はそれが当たり前。そうでない時代は、して貰わない事が
可哀想と言う状態になるのか?

昔、母親が車なんか持ち合わせていない時代は中高生は
女子でも自転車でも雨でも雪でも自分で通っていた。皆が
そうだと別に可哀そうじゃない。あたり前の事柄。

今はお母さんが送って行く事が良くある。雨でも雪でも女子でも
必死で自力で通うしかない子は可哀そうな子なのか?

結局。他との比較で幸せ度は決まって行くのか?どうだろう?
我が家は男の子ばかりなので、お下がりが当たり前でした。
でも下の子にも新しいものを買い与える家庭がありました。

うちの子と仲良しだったから何だかうちの子がちょっと可哀想な
気分になったけれど、物を大事にすることは大切。お下がりよりも
新品の方が誰だって良いんだけれど、お下がりを着続けた子には
何と言うか・・・ハングリー精神と言うようなものが身に付く気が
します。まぁ一長一短なのかもしれませんが・・・長男は新品が
多かったので、下の子よりもガッツが足りない気もします。

比較で捉える事を少し減らしてみると良いような気がします。
何だか本質的なものが見えなくなる気がします。それと辛抱!
これって人間力に繋がる気がします。愛情の辛抱は別ですが。
なんだかまとまりのない文章になってしまいました。

☆明後日は『アンゲーム&心理のミニミニ講座』の3回目です。
参加者のみなさん、楽しみましょう。6月以降のお申込みも
受付中です。ぜひ一緒に楽しい時を過ごしてみませんか?

★講座予定♪ 「アンゲーム&心理のミニ講座」 
豊田市高橋コミュニティーセンター(第2会議室) 土曜12:45~14:45 
参加費1,500円(お茶お菓子付き)5/28(満員御礼)6/25.・7/30
8/20(残席3)9月以降も開催予定です。ご予約はHP予約フォーム
お電話他どんな形でもOK!です。お待ちしております。
※必要な方は豊田市駅までお迎えに行きます!ご遠慮なく♡


 アンゲームとは?→ アンゲーム

★一人で悩んでいませんか?
よかったらShineに来て話してみませんか?お待ちしています。 
豊田のカウンセリングルームShine 心理カウンセラー 吉井まゆみ
  ホームページ →
http://shine2014.jp/

★いつも見ていただいて、どうもありがとうございます。
ランキングに登録しています。
バナーをワンクリック 応援、 どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

花束とアルジャーノン

Author:花束とアルジャーノン
通称・・まゆこ
誕生日・10/14
血液型・O型
出身地・福岡県
職業・心理カウンセラー
   福祉業
家族・夫
  息子3(独立)
   
好きなもの
人・花・海
          
気になる人
 日野原重明先生
          

 
にほんブログ村

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード